【平昌五輪】スノーボード男子HP 2回目終え平野が1位、片山5位!ホワイト珍しく転倒[18/02/14]。 〔2018年平昌オリンピックのフィギュアスケート競技・男子シングル~金曜ロードSHOW!~PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~〕

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/02/14(水) 11:38:39.24 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/F9pFloE.png スノボ男子HP 2回目終え平野が1位、片山5位!ホワイト珍しく転倒
2/14(水) 11:37配信 スポニチアネックス

スノボ男子HP 2回目終え平野が1位、片山5位!ホワイト珍しく転倒
スノーボード・男子ハーフパイプの平野歩夢
 ◇平昌冬季五輪 スノーボード男子ハープパイプ決勝(2018年2月14日)

 平昌五輪は14日、スノーボードの男子ハーフパイプ(HP)決勝が行われ、日本からは前回ソチ五輪銀メダルの平野歩夢(19=木下グループ)、片山来夢(22=バートン)、16歳の戸塚優斗(ヨネックス)の3人が出場。2回目の試技を終え、平野が95・25点で1位につけた。

 金メダルの期待が懸かる平野は1回目の試技は転倒し35・25点。それでも、2回目にきっちりと修正し完璧なランを披露。95・25点をマークしトップに躍り出た。平野の最大のライバルであるショーン・ホワイト(31=米国)の2回目は珍しく転倒し、1回目の94・25点で2位。「3強」の一角スコット・ジェームズ(23=オーストラリア)が92・00点で続いている。

 片山は3本目のエアの着地に失敗し、25・00点。1回目にマークした85・75点で5位につけている。

 戸塚は2回目の試技で高いエアを見せたが、角に落下し、そのまま転倒。倒れこんだまましばらく動くことができなくなってしまい、担架で運ばれた。

 ◇スノーボード・男子ハーフパイプ 決勝は前日に行われた予選の上位12選手が出場。6人の審判員が100点満点で採点し、最高と最低の2人の点数を除いた残り4人の平均点が得点となる。3回の試技のうち最も高い得点を採用し、順位を決定する方式で行われる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00000101-spnannex-spo

フィギュア男子 SP開始時は空席目立つ 観客の多くは日本人

ヒロユキ「アホガール」連載終了。デビュー13年で「晴れてニートに」。 〔ネバーランド~2014年ソチオリンピック~PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~〕

1 :朝一から閉店までφ ★:2017/11/04(土) 19:38:43.71 ID:CAP_USER

https://i1.wp.com/i.imgur.com/4Oe3SQU.png 「アホガール」の原作コミックが12月に発売される別冊月刊少年マガジンで最終回を迎えることがヒロユキ先生の個人サイトで発表された。
理由を「連載がかなり長期化していて」「旦休んで、そろそろ別の新作を考えたりする時間等いただけたら」と説明している。
またTwitterではデビューして13年で初めて次作の連載が決まってないことになり「今月の原稿が終わると僕は晴れてニートに」になるそうだ。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

(C)ヒロユキ・講談社/アホガール製作委員会
2017年11月04日 18:28
http://www.ota-suke.jp/news/204865

安藤美姫、羽生結弦のSPを「素晴らしい」と絶賛 1人ずつ実況ツイート

たつき率いるirodoriの「ケムリクサ」テレビアニメ化が決定 「けものフレンズ」のヤオヨロズ新作アニメ[18/02/11]。 〔PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~~金曜ロードSHOW!~ジョー・ライト〕

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/02/11(日) 23:18:07.54 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/HFVZPwr.png たつき率いるirodoriの「ケムリクサ」テレビアニメ化が決定
2018年2月11日 22:17 コミックナタリー
https://natalie.mu/comic/news/269162

「ケムリクサ」のビジュアル。

本日2月11日に東京・新宿のアルタシアターにて開催された、アニメーション制作会社・ヤオヨロズのトークイベントにて、「ケムリクサ」のテレビアニメ化が発表された。

「ケムリクサ」は、「けものフレンズ」を手がけたたつきが代表を務める自主制作アニメグループ・irodoriが2010年に発表し、「第24回CGアニメコンテスト」 の作品賞を受賞したタイトル。2017年末に開催されたコミックマーケット93では、同作と思しきビジュアルとともに「TVアニメ 始」の文字が記載されたチラシが配布されていた。

イベントにはたつき監督をはじめ、伊佐佳久作画監督、白水優子美術監督、福原慶匡アニメーションプロデューサーが登壇。たつき監督は「お伝えしたとおり、ケムリクサをやっていきたく思っております。よろしくお願いします」 、福原プロデューサーは「お待たせしました!ヤオヨロズ新作アニメです。今後とも応援宜しくお願いします」とコメントした。なお3月24日、25日に東京ビッグサイトにて開催される「AnimeJapan 2018」1日目の「BSフジpresents アニメギルド2018放送作品発表スペシャルステージ」でも同作の情報が公開される。
https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2018/0211/yaoyorozu05_fixw_640_hq.jpg

安藤美姫のTwitter実況が好評 1人終わると即アップでファンから喜びの声

【サッカー】ゼロックス杯で感じた寂しさ…Jクラブは賞金を内部留保しないで夢のある補強を!。 〔大型契約~DAZN~理念強化配分金〕

1 :ゴアマガラ ★ :2018/02/13(火) 21:47:28.07 ID:CAP_USER9

特に今シーズンは、2016年にスポーツ映像配信サービス会社「DAZN」と大型契約を結んだJリーグから多額の資金がもたらされる最初のシーズンにあたる。
優勝チームの川崎は優勝賞金3億円、理念強化配分金が3年総額15億5千万円、J1均等配分金3億5千万円と、
総額22億円を手にすることが決定しており、少なくとも今年はそのうち16億5千万円という過去に例を見ない大金を手にする予定だ。

一方、リーグ3位のセレッソにしても3位の賞金6千万円に加え、理念強化配分金が総額3億5千万円、J1均等配分金3億5千万円、
ルヴァンカップ優勝賞金1億5千万円、天皇杯優勝賞金(チーム強化費)1億5千万円…と今年だけで9億1千万円を手にすることになっている。

もちろん、数百億円規模の賞金収入もザラなヨーロッパサッカーの市場規模とは単純に比べられないが、25周年を迎えたJリーグ史上でこれだけのお金がクラブに支払われることはなかった。

ところが、そんな夢を売るに相応(ふさわ)しいシーズンのスーパーカップでは、驚くべきことに両チームのスタメンに「新戦力の名前がひとりも見当たらない」という珍しい現象が起きてしまった。
両チームのサポーターのみならず、多くのサッカーファンが“DAZNマネー”の使い途(みち)に期待をしていただけに、そのお披露目ともいえるスーパーカップを観てがっかりした人も多かったのではないだろうか。

そもそもこの両チームは、手にする予定の大金とは裏腹にシーズン前の補強策では堅実路線を貫いていた。

川崎の目玉となったのは大久保嘉人と斎藤学のふたりだが、大久保はFC東京からの買い戻し費用しかかかっておらず、横浜F・マリノスから獲得した斎藤についてはフリートランスファー(移籍金ゼロ)。
セレッソにしても、後半から出場したFWヤン・ドンヒョンを浦項(韓国)から獲得した他、ヘルシンキ(フィンランド)からJリーグに復帰した元アルビレックス新潟の田中亜土夢を、
浦和レッズから高木俊幸を獲得したのが目立った補強で、大金を使わずして戦力の整備を終えている。

いずれも、地道ながら着実に戦力アップを実現できる補強であるとはいえ、それぞれ16億5千万円、
9億1千万円という予算が増額されたクラブのお金の使い途としては、いささかエンターテインメント性を無視しすぎているのではあるまいか。

確かにセレッソについては、かつて14年に大金を使ってウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランを獲得しながら2部降格を味わったという苦い経験もあるため、堅実路線を選択するのも仕方ない部分はある。

しかし、川崎は“DAZNマネー”の恩恵を勝ち取った最初のモデルケースとなるため、その予算の使い方が今後のJクラブの経営方法を左右しかねないという大きな責任ものしかかっている。

過去に手にしたことのない大金を前に尻込みしてしまったのかはわからないが、ここはファンや社会に夢を与える商売であることも自覚し、是非ともエンターテインメント性も追求してほしいところである。

現在、日本では企業の内部留保が問題視されているが、勝利と同時にファン拡大も最重要事項であるJクラブは、それと同じような道を歩んではいけないと思うのだ。

(取材・文/中山 淳 撮影/藤田真郷)

前年のリーグチャンピオンとカップ(天皇杯)チャンピオンによるJリーグの新シーズン最初の公式戦「スーパーカップ(FUJI XEROX SUPER CUP 2018)」が、2月10日に埼玉スタジアムで行なわれた。

今回は、川崎フロンターレ(リーグ戦チャンピオン)とセレッソ大阪(天皇杯チャンピオン)が対戦し、3対2でセレッソが勝利。
昨季まで9年連続でリーグ戦チャンピオンが勝利しているというデータを見事に覆(くつがえ)し、クラブ初となるスーパーカップのタイトルを手にすることとなった。

Jリーグが産声を上げた翌年(1994年)にスタートしたこの大会は、今回で25回目を数える由緒正しきタイトルマッチだ。これまではリーグ戦の開幕1週間前に行なわれるのが慣例だったが、
2月24日にシーズンが開幕する今年は13日から始まるアジアチャンピオンズリーグ(ACL)のグループステージ開幕戦前の開催という異例のスケジュールで行なわれた。

とはいえ、ファンにとっては新シーズンの幕開けを告げる“風物詩”的な大会であることに変わりはない。とりわけ、両チームのサポーターにとってはオフシーズンの間に加わった新戦力の存在が最大の関心事となる。

彼ら新加入選手たちが額面通りの活躍を見せてくれそうなのか? それによってチームはどのように変化したのか? 
自分の目でそれを確かめられる最初の機会がこのスーパーカップだけに、勝敗以上にその部分がクローズアップされるのは当然である。

それは、Jリーグが見習っているヨーロッパサッカー界も同じだ。

例えば、UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)は毎年8月にUEFAスーパーカップ(チャンピオンズリーグ王者とヨーロッパリーグ王者の対戦)を開催し、
イングランドでは開幕1週間前にFAコミュニティ・シールド(かつてのチャリティー・シールド)を、その他スペイン、ドイツ、フランスなど多くの国のリーグで開幕前にスーパーカップを行なうという習慣が根付いている。

そこで注目されるのも、やはり移籍マーケットで補強した新戦力のプレーぶりだ。特に移籍が激しいヨーロッパでは、
毎年数えきれないほど多くの選手たちが新天地のユニフォームに着替えるため、前シーズンとは全く別のチームとして再出発するケースも少なくない。

もちろん、継続してチームを熟成させることも大事ではあるが、プロサッカークラブは「ファンに夢を与える商売」でもあるため、毎シーズン、目先を変えて彼らを飽きさせないという努力も重要になる。
逆に言えば、ビッグクラブを筆頭にそのエンターテインメント性の部分を追求しているからこそ世界規模でマーケットを拡大させることに成功しているともいえる。

それと比べると、残念ながら日本のスーパーカップはまだエンターテインメント性が低いと言わざるを得ない。

>>2以降へ続く
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180213-00099662-playboyz-socc

りゅうちぇる ぺこ妊娠でつわりうつった、と主張「本当にヤバくて~」

【相撲】花田虎上が白鵬と対談「子どもたちへ夢と希望を与えられるように」。 〔団体~中居 正広~クリス・リード〕

1 :ぴこぐらむ ★:2018/02/12(月) 16:55:06.78 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/uPy5IXV.png  大相撲の元横綱若乃花でタレントの花田虎上が12日、フェイスブックを更新し、両国国技館で横綱白鵬と対談したことを明かした。

 花田は「今日は両国国技館へ行って来ました。白鵬杯という子供達の相撲大会の休憩時間を利用して、未来の相撲界を担う子どもたちへ夢と希望を与えられるように白鵬と対談でした。」と説明。元横綱日馬富士による暴行事件では、実弟の貴乃花親方の弟子である貴ノ岩が被害者となった。その現場にいた白鵬との対談だった。

 第8回となる白鵬杯は、日本全国の相撲少年たちと世界中からの代表選手たち約1300人による史上最大の小中学生相撲大会。「日本全国、そしてアメリカ、中国、台湾、韓国など世界からも子供達が集まっていて活気がありました。入門する力士が減っていても、こんなにも沢山の子供達が今も相撲をしてくれている事に嬉しく感じました。子供の可能性は未知数です。今は自分の子供で精一杯ですが、その可能性を伸ばす事が今の自分に出来る、自分の役目だと思っています。」とつづった。

 現在は相撲界から距離を置きタレント活動を行うが、「自分もそうだったように、スポーツで感動や喜びを感じてもらえると嬉しいです。苦しい事も山のようにありましたが、それでも素晴らしい世界なので」とエールを送っていた。(「」内は原文まま)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00000088-dal-spo

平昌五輪のフィギュアスケート団体 日本は2大会連続の総合5位

【女優】元AKB48大島優子、ネパールで山ヒルに次々と襲われる恐怖「上から降ってくる夢を…」。 〔火~CAP_USER9+元AKB48~49.66+ID〕

1 :ジョーカーマン ★:2018/02/06(火) 10:23:49.66 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/6mo5bj0.png 元AKB48で女優の大島優子が、テレビ静岡・フジテレビ系単発番組『大島優子ネパールに行きたい! 天空のヒマラヤと野生の楽園を巡る』(3月4日16:05〜17:20)で、ネパールを旅する。

この番組は、大自然やそこに暮らす人々などを題材にしたドキュメンタリーシリーズの第28弾で、大島は昨年のメキシコ編に続く3年連続で"旅人"として出演。
今回は、昨年8月1日から2週間にわたって、ネパールを訪れた。

親日国としての側面も持ち合わせているネパール。
大島は、独特の文化や躍動する希少な動物たち、世界中から大きな注目を集めているネパールのさまざまな場所を巡り、厳しい状況下にあっても力強く生き続ける人々の暮らしや大自然に触れる。
また、象に乗ってチトワン国立公園内のジャングルへ向かい、めったに姿を見ることのできない絶滅危惧種「インドサイ」を探す。

旅を振り返った大島は「感動地球スペシャルは3回の旅をさせていただきましたが、今回がこれまでで一番愛おしいと思える国です」とネパールの魅力にゾッコン。
また、「宗教や貧富の差を目の当たりにし、1人1人が生活していく上でのエネルギーを感じ、生と死に対しても深く考えさせられました。それを言葉で誰かに伝えられて知るのではなく、正に目の前で起きている。人生で初めてカルチャーショックを受けた感じです」と、衝撃を受けたそうだ。

そんな中で「ネパールに来て一番怖かったのはヒルです。もうヒル地獄!ヒマラヤの入り口をトレッキングしましたが、山ヒルに次々に襲われました! 次の日、上からヒルが降ってくる夢を見て眠れなくなったくらいです」と恐怖を報告。
「でも、人間が通ると温度を感知して動き始める能力は『ヒルも生きている!すごい』と思いました」と感心している。

http://news.livedoor.com/article/detail/14260665/

『大島優子ネパールに行きたい! 天空のヒマラヤと野生の楽園を巡る』 大島優子
http://storage.mantan-web.jp/images/2018/02/03/20180203dog00m200026000c/005_size10.jpg
http://storage.mantan-web.jp/images/2018/02/03/20180203dog00m200026000c/004_size8.jpg
http://storage.mantan-web.jp/images/2018/02/03/20180203dog00m200026000c/001_size8.jpg
http://storage.mantan-web.jp/images/2018/02/03/20180203dog00m200026000c/003_size8.jpg
http://storage.mantan-web.jp/images/2018/02/03/20180203dog00m200026000c/002_size8.jpg

元AKB48 大島優子
http://pbs.twimg.com/media/Cx1s1HxUkAAOtGx.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BwhC7-yCcAA3gSI.jpg

囲碁、井山が世界一へあと1勝

【サッカー】ドルトムント移籍のバチュアイ2発「夢のようなデビュー」。 〔2得点1アシスト~ベルギー代表FWバチュアイ~3−2〕

1 :数の子 ★:2018/02/03(土) 11:06:33.65 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Wcf5uHr.png <ブンデスリーガ:ケルン2−3ドルトムント>◇2日◇ケルン

 MF香川真司が所属するドルトムントは、アウェーでFW大迫勇也が所属するケルンを3−2で下した。

 チェルシーから期限付き移籍したベルギー代表FWバチュアイがデビューし、2得点1アシストと全得点に絡む活躍を見せた。

 まずは前半35分、DFトルヤンのペナルティーエリア奥からのマイナスの折り返しを難しい体勢から左足で決めて先制点を奪うと、1−1の後半17分にはGKのロングキックの競り合いからMFプリシッチの出したパスに走り込み、右足で蹴り込んで勝ち越しゴールを決めた。再び同点に追いつかれた後の同36分、カウンターから香川からのパスを右へつなぎ、MFシュールレの決勝点を導いた。

 バチュアイはツイッターで「夢のようなデビュー」と喜びを表した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180203-00115866-nksports-socc

死刑執行男性の再審認めず 女児2人殺害、飯塚事件