【社会】PTA 主婦と働く女性が和解できない理由。 〔両者~間~分担〕

1 :ノチラ ★:2018/02/21(水) 17:02:36.55 ID:CAP_USER

https://i1.wp.com/i.imgur.com/KPg9k4B.png 小学生の子供がいる間は働かずに専業主婦をする女性がいる一方、フルタイムで働く女性もいる。PTAの仕事の分担などを巡り、両者の間には以前から「壁」があった。子供たちのためにもモメずに仲良く協力するためにはどうしたらいいのか——。
働く女性に“配慮”が足りないPTAはいかがなものか
内閣府の「男女共同参画白書2017(平成29)年版」によれば、女性の就業率は年々高まっています。2001年に62.0%だった女性の就業率は、2016年には72.7%へ。政府は、2020年までに77%とする目標を掲げています。目標達成のためには、女性にとって働きやすい環境づくりをさらに進めることが求められます。

例えば、仕事と家庭の両立が実現しやすい職場環境づくりはもちろんのこと、働く女性が抱える育児・家事負担を軽減することも必要です。その育児・家事の項目の中でも意外に保護者の負担が大きいのが、子供が通う学校の「PTA活動」です。

本稿では、「かんでんCSフォーラム」が2016年に実施した「PTAの委員・役員活動」に関する調査結果(PTA・保護者会の委員・役員経験のある全国の女性597人が対象。以下、アンケート調査結果)を踏まえ、女性にとってのPTA活動の負担について考察します。

2016年の総務省「社会基本調査」によれば、20〜59歳で子供を対象とした(PTA活動を含む)ボランティア活動のために行動している人は、男性に比べて女性が2.4倍多いことが明らかになっています。女性がPTA活動する上での課題はどんなものがあるのでしょうか。

▼1:働く女性の半数以上「PTAとの両立は難しい」
アンケート調査結果によれば、PTAの委員・役員時に「仕事の継続・両立の難しさ」を感じていた人は、フルタイムの人では65%、パートタイムの人では55%でした。働く女性の約半数が、仕事とPTA活動の両立に負担を感じていたことがうかがえます。

特に、フルタイムの女性が活動期間のなかで最も困ったことは、「仕事や家事などとの時間の調整が難しい」ということでした。アンケート内の自由記述でも、フルタイムの女性からは、下記のような意見がありました。

「PTAは、保護者が日中在宅している前提で動いているので、仕事をもっていると非常に参加しづらい。PTA費を上げてもらって構わないので外注にしてほしい」
「昼間ではなくて夜にやってほしい」
「PTA活動しづらい人のために、家でできる活動を増やし担当してもらえばよいのにといつも感じる」

職場環境やたずさわる仕事の内容によっては、有給休暇を柔軟に取得できない女性も少なくありません。そこで企業側にも、「時間単位の休暇」の導入をはじめ、仕事と家庭の両立しやすい環境づくりを整備することが期待されますが、同時に、働く女性でも参加のしやすいPTA運営のあり方を考える必要があるのではないでしょうか。
http://president.jp/articles/-/24475

「ゆめにっき」の“Reimagine”作品「YUMENIKKI -DREAM DIARY-」のDL販売が開始

有名ロックスターたちの引退ラッシュ、突然引退を宣言する理由とは何か。 〔約60年間~1959年~CAP_USER9〕

1 :湛然 ★:2018/02/20(火) 22:37:30.36 ID:CAP_USER9

>>1つづき)

◆なぜ、今か

ジョーン・バエズもまた、1959年のデビューから約60年間の活動を経て、エンディングを迎えようとしている。「理由の第一は、歌うのが辛くなってきたこと」と、2018年1月、ローリングストーン誌のジョナサン・バーンスタインに語った。「この声帯を維持することがどんなに大変なことか、想像もつかないでしょうね。もう高音域が出せないのよ」と言う。『ラスト・オブ・ザ・ストリート・サバイバーズ』ツアーを発表したレーナード・スキナードは、飛行機事故によりバンドが消滅してから40年が経っている。事故を免れたメンバーの中で、ギタリストのゲイリー・ロッシントンのみがバンドに残っている。自由な鳥よ、大きく羽ばたけ(訳註:レーナード・スキナードの曲『フリー・バード』の歌詞より)。1987年、ソニー・ロリンズは肺線維症により、力強いサックスを置かざるを得なかった。1990年代の『ノー・モア・ツアーズ』で一度引退したオジー・オズボーンが『リタイアメント・サックス・ツアー』で復帰した時、全く誰も驚かなかった。さらにこれから数年間、冗談めかしたタイトルの最新ファイナルツアー『ノー・モア・ツアーズ 2』に出ようとしている。 なぜ今か? もちろん、ここ数年で音楽の世界から多くのレジェンドが去ってしまった。中でも2人の死は大きな影を落とした。プリンスとトム・ペティは、最近引退したほとんどのベテランたちよりも若かった。2人とも何年も体の限界を超えたツアーを続け、同じ鎮痛剤フェンタニルが原因で亡くなった。長年に渡り、プリンスは誰にも真似できないマジックをステージ上で魅せ続けた。彼が悲劇的な死を迎えるまで、彼が自分の体をどれほど酷使していたか誰も知る由もなかった。2017年夏のツアー後、ペティは腰を痛めていることが発覚した。コンサート最終日からわずか一週間後、フェンタニル、オキシコドン、ジェネリック・ザナックスなどの偶発的な過剰摂取で倒れた。2人の死は、ミュージシャンやファンたちへのモーニングコールだった。ヒーローには、あのような形で去ってほしくない。

ツアーに犠牲が伴うことは、周知の事実だ。40年以上前、ロビー・ロバートソンはドキュメンタリー映画『ラスト・ワルツ』の中で「まるであり得ない生き方だ」と言っている。ツアービジネス業界はますますベテランを、死後でさえも、ツアーへ出させようと躍起になっている。エルトン・ジョンは子どもたちに向けて「もしパパが死んでも、パパのホログラムを作って世界中でコンサートなんてしないでくれよ」と冗談交じりに言う。“ショウ・マスト・ゴー・オン”をよく理解するベテラン俳優のエルトンですら、それは自分の天命ではないだろうと思っている。「どうなることやら。子どもたちが無一文になりそうな時は、僕はまたステージに引っ張り出されるんだろうな」

ランディ・ニューマンがこの状況を上手く表現している。「ミュージシャンは立ち止まれない。家では誰も拍手喝采してくれない」

スターが一線を退いても、すぐにスポットライトや大歓声が恋しくなるものだ。「この仕事は世界一素晴らしい」とニール・ダイアモンドは2017年夏、ロサンゼルスの観衆へ向かって語りかけた。「私が歌い、皆が聴いてくれる。歓声が上がれば、私はより一層声を張り上げる。私は歓声が上がる場所ならどこへでも行く」と言うダイアモンドのコンサートへ何度も足を運んだファンは、その美しい歓声の一部でいられたことを喜んだ。ファンは、彼が期待に応えてくれることをわかっていた。2017年夏、数年来のニール・ファンである筆者は、ついに『遥かな誓い』を生で聴くことができた。待った甲斐があった。「私はビーチに座ってのんびりしていたいタイプの人間だが、それはできない」とダイアモンドは2016年、ローリングストーン誌のアンディ・グリーンに語った。「私は荷造り・荷解き中毒なんだ」

これ故、ベテランはどんなに惨めな状態になってもその生活から逃れられないのだ。彼らは歓声の上がる場所ならどこへでも行く。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)

Rob Sheffield | 2018/02/19 19:00

有名ロックスターたちの引退ラッシュ、突然引退を宣言する理由とは何か

エルトン・ジョンからポール・サイモン、ニール・ダイアモンドまで、ベテランたちがそれぞれの花道の飾り方を考えている。ローリングストーン誌名ライターのロブ・シェフィールドが、有名ロックスターたちの引退ラッシュを解説しながら、ロックの未来への影響を語った。

ロックの歴史の中で、これほどまでに引退ラッシュが起きたことはなかった。わずか数週の間に、何人ものロックンロールのレジェンドが栄光の道から下りることを宣言した。エルトン・ジョンは、『フェアウェル・イエロー・ブリック・ロード』ツアーを最後に、最高のショーマンに幕を引くことを発表した。ポール・サイモンは、ロンドンのハイドパークを自分のラストコンサートの場所に決めた。ニール・ダイアモンドは、50周年記念ツアー中にパーキンソン病と診断され、ドクターストップにより残りの日程をキャンセルした。ラッシュのギタリスト、アレックス・ライフソンは明かす。「今後のツアーやレコーディングの予定はない。基本的にバンド活動は終わっているんだ。41年やってきて、メンバー全員がもう十分だと思ったよ」

「もう十分だ(enough)」という発想はロックンロールでは常にエキゾチックだが、それと同時に多くのレジェンドたちからサヨナラを言われるのは、間違いなくショックだ。我々は、ロックスターたちの引退ラッシュを目撃するという歴史的瞬間にいる。引退を表明したベテランたちは、魔法のパワーを失った訳ではない。2017年にニール・ダイアモンドの姿を見たラッキーな人たちは、彼の足取りがしっかりしていたことを知っているだろう。もちろん、ポール・マッカートニー、スモーキー・ロビンソン、ボブ・ディラン、フリートウッド・マックなど、80歳近くになってもなおステージ上で輝くツアーの強者たちもいる。しかしポール・サイモンに言わせると、引退を決めて「なんだかホッとした」という。去りゆく老兵たちは、歴史上存在しなかった“ロックンロールの引退後”をこれから作っていこうとしている。

“フェアウェル・コンサート”といえば、その多くがマユツバものだった。高価な決別の儀式は、ショービズの世界の典型的なトリックといえる。シェールのフェアウェル・ツアーは言うまでもないだろう。しかし、今回は事情が違う。「シェールのような格好は好きだが、僕は彼女とは違う」とエルトン・ジョンは会見で語った。「これで終わりだ」と言う彼は、冗談を言っているのではなさそうだ。「僕の子どもたち、夫、家族が人生の中での優先事項になったんだ。引退後は家で過ごしたい」

>>2以降につづく)

| エルトン・ジョンを始め、多くのロックレジェンドが引退宣言をした。(Rolling Stone) |
http://images.rollingstonejapan.com/articles/28047/ORG/059f597eff983a96b1799f5a05806e89.jpg
http://rollingstonejapan.com/articles/detail/28047/1/1/1

道端アンジェリカ、第1子妊娠「天使ちゃんに逢えるのがとっても楽しみ」

月60時間以上の残業で「幸福感」が急上昇…残業が減らない理由。 〔新宿区~HondaJet~閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-〕

1 :ひろし ★:2018/02/11(日) 23:26:46.34 ID:CAP_USER

https://i1.wp.com/i.imgur.com/i3SEFyG.png 2018年2月9日 15時37分 トピックニュース

8日放送の「WBS(ワールドビジネスサテライト)」(テレビ東京系)で、残業時間が会社員にもたらす「幸福感」の実態に迫った。

番組では「60時間超で幸福に!? 残業が減らない理由」と題した特集で、人材派遣などを手掛けるパーソルホールディングスが、同日に都内で開いた説明会の様子を取り上げた。

番組VTRによると、パーソルホールディングスと東京大学が合同で、会社員6000人に調査したところ、残業が減らない理由が判明したという。

残業は、管理職への業務の「集中」、帰りづらい雰囲気の「感染」、つらいはずなのに満足感を見いだす「麻痺(まひ)」、それが部下にうつっていく「遺伝」の4つの要素があるのだとか。中でも深刻なのは自分でも気付かない「麻痺」だという。

番組では街頭インタビューを実施。そこでは「月で200(時間)とかいっていたときもあった」「仲間がいっぱいいたので、同じ境遇でやっていて(残業は)苦にならない」といった声や、「自分で『ここまでやりたい』と仕事を求めると、どうしても時間がかかってしまう」といった声が寄せられていた。

説明会で登壇した東京大学の中原淳准教授は「残業時間別の幸福度」のグラフについて、月60時間の残業時間を超えると、幸福感が急激に上がっていることを指摘した。残業が60時間を超えている人は「幸福度が高い」「就業満足度が高い」といった会社への愛着が高い特徴が見受けられるという。

中原准教授は「ランナーズハイみたいなものがあると思う」「熱心に仕事をしているので、ハイ(高揚している状態)になっている」と指摘する一方で、残業への麻痺状態が続けば「心身の健康を害する」と警鐘を鳴らしている。

http://news.livedoor.com/article/detail/14278887/

ホンダジェット、セスナ主力機抜き首位 17年納入機数

【コラム】「腹立たしい気分もあった…」富野由悠季が『ガンダム』著作権を譲渡した理由とは?。 〔盧善英~格差~業態〕

1 :芹沢健吉 ★:2017/10/18(水) 20:35:49.00 ID:CAP_USER

https://i1.wp.com/i.imgur.com/BnCOt57.png livedoorNews:http://news.livedoor.com/article/detail/13763131/

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/4/84e0b_760_2099115_20171017_165000_size640wh_7249.jpg
アニメ界を創世記から支えてきたアニメーション映画監督・富野由悠季。
日本を代表するアニメ作品『機動戦士ガンダム』の原作者としても知られる富野氏を直撃取材。
『ガンダム』が世界に誇る作品に育った理由や、その著作権の行方など、知られざるエピソードを聞いた。

【写真】 ユニコーンガンダム立像、台場に立つ

■自分自身が“生き延びるため”、オリジナルを手に入れるしかなかった
アニメ業界に入った当時を「TVアニメの仕事というのは社会で最底辺といってもよい仕事でした」と振り返る富野氏。
フリーになって青色申告をする際、5、6万円の経費を認めてもらうのに一苦労するほどだったとのこと。
「僕は30歳を過ぎて子供がふたりいましたが、40、50の年齢を超えていけるのか、果たして60歳に辿り着けるのか不安でした。
当時は出来高払いの仕事で、このままだと地獄だというのは目に見えていました」。
そんな時、高畑勲、宮崎駿といった質の違う人と出会えて、こんな人もいるのか!? と衝撃を覚えたと述懐する。

「高畑さんは東京大学出身でアニメの仕事をやっていて、当時の環境からしたら本気? と思いました。
しかも、東大を出ている人がムキなって僕に『アルプスの少女ハイジ』の話をするわけです(笑)」。
それを見た時、職業としてアニメの仕事をやってもいいのかな、と思えたと同氏。

その頃、富野氏はいろんな現場の仕事をしていて、自分の居場所もなかった。
そんな時、日本サンライズという会社に虫プロから独立した人たちが集まってきており、「結局こういう場所でやるしかないだろう」と日本サンライズで働くことに。
当時、日本サンライズは新興会社のため、世界名作劇場のような割のいい仕事はとれない。
富野氏は「だから巨大ロボットものでやっていくしかありませんでした。
それで、ロボットものの仕事をしながら、自分はこのまま50、60歳までやれるのか…。
だったら、自分のオリジナルアニメを手にいれるしかない!」と考えたようだ。
http://www.oricon.co.jp/news/2097723/photo/1/?anc=193

1票の格差、松江支部は合憲判断 昨年衆院選、14件目の判決

あさイチ新MCに華丸・大吉が選ばれた理由 『きつい言葉も中和する魅力』。 〔2018年平昌オリンピック冬季競技大会~試合~神戸市〕

1 :江戸領内小仏蘭西藩 ★:2018/02/15(木) 15:15:37.37 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/rbRnrFK.png 「あさイチ」新MCに華丸・大吉が選ばれた理由 きつい言葉も中和する魅力
2018年02月15日 10:00
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/15/kiji/20180215s00041000031000c.html
NHK「あさイチ」の新司会に起用されることになった「博多華丸・大吉」の博多華丸(左)と博多大吉 Photo By スポニチ

 NHKの朝の看板番組「あさイチ」(月—金曜前8・15)の4月からの新キャストが博多華丸(47)大吉(46)に決まった。

 同局では、メーンMCの井ノ原快彦(41)と有働由美子アナ(48)が3月で卒業することが決まり、1月下旬から後任の調整に入った。当初はいろいろな候補の名前も挙がったが、同局関係者によると、
「老若男女に愛されるキャラで朝の顔にふさわしい。少々きつい言葉でツッコんでも、大吉さんはなぜだか空気を中和してしまうような不思議な魅力もある」ということでオファーを出し、快諾を得たという。

 確かに華丸・大吉についてよくない評判を聞いたことがない。ある中堅芸人も「普通、芸人なら悪口の一つや二つ聞こえてきそうなものですけど
“若手の頃からお世話になった”“親身になって相談に乗ってくれる”という話しか出てこない。誰に対しても同じスタンスで永世中立のスイスみたいなコンビ。2人ともお酒も大好きですが、崩れることもない」という。
コンビ仲もよく、お笑い界でも珍しい存在である。

 数年前、記者も懐メロを流すパブで華丸と一緒になったことがあるが、良い印象しか残っていない。華丸は焼酎とハイボールをチャンポンしながら、テレビ番組や舞台と変わらない普段の調子のままでニコニコ。
ハウンドドックや村下孝蔵の名曲をリクエストし、周囲の客のことも気遣いながら最後まで明るいお酒だった。

 「あさイチ」で心配なのは、この“酒”による失敗だが、そこはプロ。打ち合わせを考えると放送の2時間くらい前には局入りしなければならず、朝までの深酒はしないはずだ。
それよりも大吉自身が気にしているのが「ゴルフ」だという。

「朝の帯番組で華丸さんが大好きなゴルフになかなか行けなくなるのがつらいんです…」

 周囲にこぼした相方へのこの言葉。8年間続いたイノッチ&有働アナの名コンビを見られないのは寂しいが、リニューアルする「あさイチ」も、番組の持つ“ほっこり”した雰囲気は変わることなく続きそうだ。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/15/jpeg/20180215s00041000026000p_view.jpg

阪神ロサリオ、韓国キア戦で適時二塁打&三盗

【話題】「夢」ネームの元祖・成田童夢 平野がホワイトより得点が低かった理由。 〔柴田錬三郎~吉岡里帆~ホセ・ルイス・メンディリバル〕

1 :あちゃこ ★:2018/02/14(水) 18:02:29.28 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/rbRnrFK.png  2006年トリノ五輪のスノーボード・ハーフパイプ代表で現在はプロボーダー、タレントとして活動する成田童夢(32)が14日、
フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」に出演。松岡修造級の熱い解説で特大のインパクトを残した。

 童夢は登場するなり、「はいっ!名前に夢がつくパイオニア、成田童夢です」と故・宮尾すすむさんばりの「はいっ!」ポーズで仰天の
つかみネタ。安藤優子キャスターらスタジオを爆笑で包んだ。

 童夢といえば、妹・今井メロ(30)=旧姓・成田メロ(夢露)=ときょうだいそろってトリノ五輪にスノーボード日本代表として出場。
童夢は「日本人のすごさを見せてやる」などのビッグマウスぶりで、注目を集めていたが、メロとともに予選敗退した。

 この日は、ピンストライプの濃紺のスーツ、水色のネクタイ、白いワイシャツ…と“優等生”のイメージで登場。平昌五輪・スノーボード男子
ハーフパイプ・決勝で2大会連続となる銀メダルを獲得した平野歩夢(19)の競技を熱く解説した。縦(後ろ)2回転、横4回転の
「ダブルコーク1440」を連続で決めた平野がなぜ、ショーン・ホワイト(米国)に負けたのか、という疑問にも分かりやすく答えた。

 95・25点を叩きだした平野の2回目は5発のエアーで構成された。
(1)「メランコリー」(板をつかんでジャンプ) 
(2)「フロントダブルコーク1440」(後ろ2回転、横2回転) 
(3)「キャブダブルコーク1440」(後ろ2回転、横2回転) 
(4)「フロントダブルコーク1260」(後2回転、横1回転半) 
(5)「バックサイド1260」(横3回転)

 童夢解説は以下の通り。

 「1発目(のエアー)、すごく高いメランコリーから1440、もういちど1440、、しっかり1260、ヒールサイドの1260、で
完璧の演技なんです。これは平野選手の最高の演技、非の打ち所がないんです!ただ、彼のやってる演技、後方宙返りがすごく多かった。

 5発飛んでいたが、2、3、4発目のエアー、こちらが3発連続で後方宙返りの技になったんです。ある意味、同じような技で、
(同じ技の積み重ねは)点数が加算されない。色々なバリエーションを含めた総合得点が必要。

 後方宙返りだけでなく、一番最後の技、バックサイド1260のように横回転(などバリエーションが必要)。横回転、後回転、斜め回転、前回転、
大きく分けて4つを組み合わせることによって高得点になる」

 ショーン・ホワイトは、「縦(後ろ)回転より難しい」横4回転を含め、高難易度の技のバリエーションで平野を上回ったのだという。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00000112-dal-ent
https://amd.c.yimg.jp/im_sigg8nPQ9rWVvOsukU5DHXoXfA—x900-y834-q90-exp3h-pril/amd/20180214-00000112-dal-000-5-view.jpg

スペインで輝く乾貴士…地元メディアが特集「不可欠な存在。契約更新は間違いない」

【金融】銀行が「いい就職先」は幻想、既に学生からも敬遠されている理由。 〔銀行員~銀行~商品〕

1 :ノチラ ★:2017/12/20(水) 20:35:55.43 ID:CAP_USER

https://i1.wp.com/i.imgur.com/6mezFlq.png お金の運用を主な活動分野にしているので、筆者は、「銀行には、気を付けろ」といった趣旨の原稿を書くことが多い。理由の一つは、今の銀行員が顧客のお金の状況について深く知っている"手強すぎるセールスマン(セールスウーマン)"だということ、そしてもう一つが、銀行の店頭で勧められる商品に買っていいようなものがほとんどないことだ。

 要は、「銀行にはリスクがある」と警鐘を鳴らしているわけだが、読者が40代、50代くらいで、これから就職を目指すお子さんをお持ちの親御さんである場合、銀行がもたらすかもしれない最大のリスクは、「ご子息・ご令嬢が銀行に就職すること」ではないかと思う。

 昨年3月まで6年間ほど、ある私立大学で授業を持っていた筆者の経験では、就職戦線に臨む大学生は、全国区のメガバンクばかりでなく、地元の地銀や第二地銀なども含めて銀行から就職の内定をもらうと、就職の成功者、いわゆる「勝ち組」的な周囲からの評価と、自己認識を持つことが多かった。銀行は、友人に自慢でき、親にも安心してもらえる「いい就職先」だったのだ。

 ただし、実はずっと前から、銀行はどこの大学を卒業したかという学歴がいつまでもついてまわる職場で、出世しやすい一流大学(典型的には慶應義塾大学)以外の大学を卒業して入社しても、将来の出世は見込みにくい。また、実質的な"選手寿命"が短いので(詳細は後述)、よほど銀行員向きの学生以外には、勧めにくい就職先だと思っていた。

「銀行は、必ずしもいい就職先ではない」という認識は、すでに学生の間に広がり始めているようだ。

 金融業界の専門誌である「週刊金融財政事情」(12月11日号)によると、地銀が新卒者の採用に苦しみ始めているという。大手地銀でも、内定を出した学生から辞退されるケースが増えており、どの時点でカウントするのかによって流動的だが、大手地銀でも2割、場合によっては最終的に200名弱に内定を出したものの「選考中の面接辞退や内定辞退が100名にものぼった」という東日本の地銀もあった。

 また、特にUターン就職者の採用に苦戦しており、地元の地銀が別の志望企業を受ける前の面接の"練習台"にされる傾向が強まっているという。

 記事で紹介された「就職活動を行っている学生から見て、地銀が県内の一番手企業というブランドはもう剥落している」との大手地銀人事担当幹部の認識は正しいようだ。

 ところで、同じ号の「週刊金融財政事情」には、格付会社のS&Pグローバル・レーティングは、11月29日に三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の長期発行体格付けを「A−(シングル・エー・マイナス)」に格下げしたとのニュースが載っていた。2005年10月のグループ誕生以来、初めての格下げだという。

「A−」は、まだ機関投資家の投資対象にはなるが、保守的な投資ルールを持つ資金運用主体は購入を避けようかというくらいの格付けであり、国内最大のメガバンクグループが、この評価では苦しい。MUFGは株価を見ても、PBR(株価純資産倍率)が0.69倍(連結・実績)と低評価であり、投資家は同グループの成長性を全く評価していないと言っていいだろう。

 もっとも、当面の成長性は乏しくとも、それなりの収益を毎年稼いでいるので、メガバンクの株式は「バリュー株」として投資対象になり得る可能性がある、ということは、一言申し添えておこう。ただし、就職する新卒者にとっては、夢のない話ではある。

 メガバンク3行は、みずほフィナンシャルグループを筆頭に、大規模な中期的人員削減計画を発表して話題になったが、こうした発表が行われるということは、経営企画レベルでは、中長期以前に現時点で人員が余っているとの認識なのだろう。今後、追加的な人員削減計画が発表される可能性が十分あるし、こうしたリストラクチャリングの圧力が掛かる職場の志気は上がらない。
以下ソース
http://diamond.jp/articles/-/153631

【デジタル原色美女図鑑】有名7大学のミスキャンパスを特写!電子オリジナル写真集「ミスキャンパス大図鑑2017」2/20(火)発売!